Card image cap



一般の会計事務所では様々な業種の会計・税務サービスを行っておりますので、アパートとか賃貸マンション経営者の確定申告はほんのごく僅かです。

おそらく事務所全体の5%もないのではないでしょうか。

その点、当事務所の場合にはアパマン経営者の割合が90%を超えておりますので、非常に特異な会計事務所と言えるかも知れません。

以下、当会計事務所の特長点についてまとめておきましたので、ご参考にして下さい。


決算書、申告書の作成方針

アパマン経営に限定するわけではありませんが、決算書とか申告書は他の人が見て分かりやすくなければなりません。
これらは通常、税務署員とか銀行員が見ることになりますが、分かりづらいとどうしても疑いの目で見られ、税務調査とか融資の審査に時間がかかったり、質問が多くなったりしてイヤな思いをするものです。

そこでしかたに会計では、「キレイで分かりやすく」、をモットーにして決算書等を作成することにしております。

なお、「分かりやすい」か否かは、数値の関連性が明確になっており、短時間で全体像を把握することができるかどうかということです。


長期的視点に立ったアドバイス

アパートとかマンション経営をしておりますと、将来の手取り収入がどのように推移するか不安になると思います。

鹿谷会計では「TAXプランナー」により、必要に応じて詳細にシミュレーションした上でアドバイスいたします。


節税対策の豊富なバリエーション

アパマン経営に特化して、今まで数多くの節税対策を実行してきましたので、お客様に合ったご提案ができるものと思います。 アパマン経営に関する小著だけで次の5冊があります。